2011年 3月

 

ソフィアプレップアカデミー保護者様、生徒様

 

 

 当塾の計画停電のグループは第5cです。今後授業が当塾停電時間帯に重なる場合は振り替え授業を行います。原則生徒様からの電話連絡は必要ございません。各生徒様の その次の授業の際に塾長が責任を持って振り替え日程を調整いたしますのでご安心ください。

(この措置はH23年3月31日によるもので状況によっては変更する可能性もあります。変更の際は必ず皆様にお知らせいたします)

 

また当塾には塾WEBサイトがございます。当サイト トップページ 左端の 掲示板ツイッター 上でも変更等 情報更新 しておりますので 参考になさってください。http://www.sophiaprep.com/

 塾長携帯電話メールアドレスは

 georgekm41@softbank.ne.jp

 です。

 ご不明な点、ご質問等がございましたら遠慮なくメールでもお尋ねください。

   以上、ご理解ご協力お願いいたします。                         

〒270-0111 千葉県 流山市 江戸川台 東1-12-1木村ビル3F ℡04-7153-9839                                               ソフィアプレップアカデミー  塾長 児玉

 

 

   NIPPON!! START ALL OVER AGAIN!!

                                       

 

 

 

 

 

  

 

 

 

この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた皆様に心より哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。

行方不明の方々が一刻も早く、今すぐ救出されることを心よりお祈りいたします。

被災地の皆様、言葉が見つかりません。恥ずかしながら無力です。 ですが、今の自分の役割を精一杯果たし、復興のための力を蓄え、必ず何かのお役に立ちます。                         

救助に当たられている皆様、私が言うのはおこがましすぎますが 本当にありがとうございます。ありがとうございます。

当塾の生徒様にお願いです。それぞれの立場で、持ち場でできることをしましょう。節電、節水は当然でしょう。お小遣いを募金することもできるでしょう。特別なことができなくても、自分のことは自分で行い、するべきことはきちんとする、という気持ちで行動しましょう。例えば、家庭でのお手伝い、学校での活動、家庭学習、課外活動等…。そしてそれらを行える事実に感謝しましょう。それが「できることをする」ひとつだと思います。そのような人が増えることによって混乱状態が少しでも緩和され、そのことが被災地救済の道筋にプラスの影響をもたらすはずです。こんなことを今言うのは時期尚早かもしれません。また、私が言う立場ではないかもしれません。でも、このように、今思っていることを伝えること、それが塾長としてすべきことのひとつだと信じるに至って批判を臆せずブログの更新に踏み切りました。

地震直後、私は外国の方からお見舞いのメッセージをいただきました。日本のことを気遣ってくれているのです。その時の状況を伝えながら気遣っていただいたお礼の返信をしました。そこで、私が他にできることがないかを考えました。英語力です。英語でのマスメディアを見聞きし、日本の報道とずれを比較しています。ずれをいくつか見出しました。このブログ上で具体的な指摘は混乱を引き起こす可能性がありますので避けます。そしてそれに関連したアクションを起こしています。非常に小さいことですが…。今後更にできることがあればその都度行っていきます。皆様も無視も無理もせず、できることからはじめましょう。

おしらせ:NOTICE

おしりあいに えいごと にほんごに こまっている じしんひさいしゃが おりましたら おしらせください。ことばの おてつだいをいたします。I speak both Japanese and English. I would like  to serve as a volunteer translator and interpreter as much as possible. Please contact me ⇒

georgekm41@softbank.ne.jp

ソフィア児玉塾長のTwitter つぶやき・塾 情報… ↓↓↓

カレンダー

2011年3月
« 2月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031